ウェブ認証
メンバー
メンバー登録されている方はこちらからログインしてください。
ログインはコチラをクリック

「ニーモニックガード」ウェブ認証コースのご案内

ニーモニック認証は端末機の盗用・データ漏洩防止などデバイス上の資源へのアクセス管理としてはすでに実現されている機能ですが、これをネットワーク上の資源へのアクセス管理手段として実現するのがこの「ニーモニックガード」ウェブ認証です。

B2E或いはB2C用にニーモニック認証ウェブ版の採用をご検討頂いている企業様には、本コースでニーモニックガードの高い安全性と優れた機能性をお試し頂けます。

お試しになりたい方は以下の手順に従ってお進み下さい。

1. ニーモニック認証の説明書を読む。既にご存知の方は次にお進み下さい。
2. 操作説明書を印刷する。
3. 臨時ID/パスワードの送り先となるE-Mailアドレスを登録する。
4. 臨時ID/パスワードがご登録アドレスに送信されましたら、トップページの「メンバー」タブをクリックし、説明書に従ってユーザ登録作業を行って下さい。

* 登録後の最初の認証を終えますと「メンバーのページ」に入ります。現在は「インターネットホスピタル」の仮想受付画面となっています。「割当画面」ボタンを押しますと、異なる認証画面から新たな照合データの登録・認証を繰り返すことが出来ます。「ログオフ」ボタンを押しますとトップページに戻ります。

最終不正使用判定の場合には、以後同一IDでのアクセスを拒否します。(実運用場面では、ウェブサーバ上の資源への不正アクセスを拒否します。)最初に送信された臨時ID/パスワードを登録メールアドレスから sales@mneme.co.jp にお送り頂くとユーザ権限を回復しますのでもう一度お試し頂けます。

オリジナル認証画面作成ソフトのご案内
ご自分で撮った写真や自作のイラストなどを使ってオリジナル認証画面を簡単に作ることのできるユーティリティソフトを無償で提供しております。作成した認証画面を sales@mneme.co.jp にお送り頂くと次回以降そのオリジナル認証画面による認証テストを行なって頂けます。

お試しになりたい方は「認証画面作成ソフトダウンロード」をクリックして下さい。ダウンロード後「symbol_regist3.1w」アイコンをクリックしますと自動解凍します。「スタート」 → 「プログラム」 → 「ニーモニック画面作成」 → 「操作説明書」表示・印刷の後で「シンボル設定」実行とお進み下さい。

*アンインストールは「コントロールパネル」の「アプリケーションの追加と削除」で行なうことができます。
認証画面作成ソフトダウンロード

TOP

Copyright 2003 Mnemonic Security, Limited. All rights reserved.